« 社会イノベーター公志園。 | トップページ | 松竹プロジェクト 設計作業中。 »

2014年2月12日 (水)

床の下。

朝いち、トラ子で現場進行中の 北区の KS_house へゴー。

板金工事の現場指示やら、なんやらかんやら。

 

そのあと、急いで 5年前にお引渡しをした Hosohoso_house へゴー。

このたび、子どもの成長に伴い、ピアノを購入することとなり床の補強を依頼されたのだった。

当時2才だった女の子も、早いものでもう一年生。

ピアノ購入は、まったく想定していなかったのだが。。。

子どもの成長は親にとってはうれしいもので、やりたいのなら、やらせてあげたいのが親心。

 

1日床下作業をしてきました。

 

Photo

 

床下は狭いからたいへんな体力を使うが、入ってしまうと妙に落ち着く。

目で見える範囲が限られるので、よけいに様々な音に気が付く。

床上での音、話し声、外の音もかなり聞こえる。

ちょっと江戸川乱歩の椅子の中にいるような気分だったよ。

 

 

設計したお家に住まう家族の成長をこうして感じられるは、ほんとにうれしく、幸せなことだと思います。

これからも末長いお付き合いを、よろしくお願いします。

« 社会イノベーター公志園。 | トップページ | 松竹プロジェクト 設計作業中。 »

しごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社会イノベーター公志園。 | トップページ | 松竹プロジェクト 設計作業中。 »