« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月30日 (火)

愛知県スポーツ会館。

朝いち車で次男と長女を保育園に送って、

工事中の Co_House 現場へ。

大工さんの造作が始まっているので進捗状況を確認する。

 

 

お昼前にちょっと用事があって、

自宅近くの 愛知県スポーツ会館 へ行く。

 

今日は、気になる建物。

 

この施設は名城公園の北側に隣接して建つ、左右シンメトリーなデザインの建物だ。

モダニズムな要素あり、ポストモダンな要素あり、建築デザインとしては節目の頃の建物だと思う。

随所に当時の情熱を感じることのできる秀作。

 

事務エリアの中央棟をはさんで両側に運動場を配置したシンメトリーな配棟計画。

エントランス前に水盤があるのも泣かせる仕掛けだ。

ピロティのように見せる意匠、コンクリートのルーバー、低く抑えたキャンチの庇。

どれもいい。

正面からは垂直線を際立たせ、訪問者に開放感と高揚感を感じさせる。

両側面は雑多な窓を、規則正しい柱配置と同質の水平コンクリートルーバーできれいにまとめている。

全体的には非常に明快に計画され、それが内部の室配置と無理なくつながって設計されている。

自転車置場の屋根スラブの処理なんかも手を抜いていない。

 

Photo 

 

Photo_2

 

Photo_3   Photo_5

 

Photo_4

 

近年の耐震改修で自慢の正面コンクリート柱に補強が入ってしまって少し残念。

この先も残してほしい建築のひとつです。

2012年10月27日 (土)

井出ノ小路へ。

今日は、毎年受講している 木の家スクール のフィールドワークに参加する。

しかも今回は ボンセッケイ で使用する材木の里、加子母の山に入ることになっているのだ。

 

そしてボンセッケイスローママでも、お世話になっている 内木哲郎さんの案内。

もう、これは行かないわけにはいかない。

 

Photo_3

 

ふだんは立ち入れない国有林、井出ノ小路と呼ばれている山に入る。

ここは伊勢神宮のご神木が切り出される木曽檜(天然の檜)の山。

実生から成長していく木曽檜は、植林のヒノキとはまったく違う。

山のあり方も違えば、生え方も違う。

簡単に言うと迫力が違う。

木の持つチカラが違うんだろうここの木曽檜の前に立つと圧倒されるような気がするのだ。

 

Photo_4

 

久しぶり会った木曽檜たちや、かつて大ヒノキだった切り株たちに、あいさつしてまわった。

ボクが訪問するのは、彼らからすれば何百年のなかのほんの一瞬の出来事だろう。

そんな気の遠くなるような年月を彼らは生きる。

大きな木曽檜たちに、いっぱいチカラをもらって、感謝して帰ってきたよ~。

 

 

ちょっと人間考。

何十年しか生きられないボクたち人間。

なんでも思いどおりにできると勘違いして、偉そうに、地球を救うのはオレ達人間様だと思ってる。

たぶん、ボクら人間には地球を救うことはできないと思う。

次元の違う話じゃないかと思う。

お釈迦様の手のひらをヒラヒラしてるだけの、お猿さんたちの集団だ。

ただ、悲しいかな、何かせずにはいられないお猿さんたちなのだ。。。

困った性だ。

絶滅のときがくるまで知力を駆使してがんばるんだろうと思う。

2012年10月25日 (木)

加子母で。

保育園の登園は奥様にお願いして、今日は朝いち加子母へ出発。

 

9:30ごろ加子母着。

 

Photo

 

加子母は ボンセッケイ の設計で使用する材木の里。

工事中の Co_House の施工者 (有)脇工 の里でもある。

 

今日は、Co_House の外壁に使用するサワラの板材の塗装のお手伝い&工事打合せ。

 

外壁に塗る塗料は、プラネットカラーが販売するドイツの天然塗料。

営業さんが大阪から来てくれて、塗装指導をしてもらいながら作業をした。

 

Photo_2

 

午後からは、造作工事の打合せなどなど。

 

図面が出来上がると、今度は現場のことで、あっち行ったり、こっち行ったり。

お客様との打合せ、現場打合せ、業者打合せ、っと工事がうまく進むようにちょこまか動きます。

2012年10月21日 (日)

日曜日。

休日の日曜日。

わき腹が痛むのでランニングはなし。

 

今日は我が町北区の区民祭り ”キタキタフェスタ” に何年かぶりに行く予定。

 

毎年、実家のお祭りやらMTBレースやらが重なって行けないのだ。

 

まずは、朝いち高速道路事務所。

ボク+3人で出発。

チョロQをもらってオリジナルペイントを楽しむ。

 

そのあと、加子母ブースで奥様+1人と合流。

オリジナルキーホルダー作り&ヒノキボールすくい。

 

中学校の会場へ移って、長男が夏休みのあいだに行った町の防災マップづくりを見学。

その後は、いろんなブースで無料のゲームをやりまくって帰宅。

 

午後からは長女と事務所へ。

植栽の更新をする。

 

帰宅後は、ひさしぶりに夕飯の支度。

ビーフカレー。

少し前に圧力鍋を購入したので、最近のカレーはもっぱら圧力鍋仕込み。

短い時間でも煮込みOKだ。

 

Photo

長女3才が手伝ってくれる。

お父さんとてもうれしい♪

 

風呂、夕飯、クライマックスシリーズ。

あっと言う間の休日。

1日終わり。

 

 

ひさしぶりにフェスタに行ってみて感じたこと。。。

すぐ隣の都心部では名古屋祭りが大々的に行われているとはまったく思えないほどあか抜けない。。。

北区そんなところが大好きです。

2012年10月17日 (水)

進行中の現場。

朝いち車で次男と長女を保育園に送って事務所。

 

午前中は、現場進行中の m_m_house 現場。

内部の造作工事の確認をする。

 

午後からは、お客様と工事打合せ。

 

 

建築中の m_m_house 。

 

Photo

 

巾2間に詰まったミニマルな空間です。

限られた空間を最大限活かせるよう、1センチ単位で寸法を追い込んでいます。

2012年10月14日 (日)

息抜き。

朝いち、高速でビューンと恵那IC下車。

今日は中津川に住む知人宅へ家族で訪問。

 

漆塗りの大テーブル見せてもらって、

栗農園で甘ーぃ栗を買って、

自力で建築中の山荘にてお昼をご馳走になって、

保古の湖でハチミツ取りを見て、

ドライブして、っと盛りだくさんの1日だった。

 

ひさしぶりに家族でドライブ。

息抜きになったよ。

 

Photo_2 

写真は、

栗の皮むき機。

これが、なかなかおもしろくて。。。

ローテク度合いが大ウケでした。

2012年10月13日 (土)

週末。

いつもよりゆっくり目の朝。

朝いち事務所。

事務仕事などをこなす。

 

今週は、

所長宅へ還暦のお祝いに行ったり、

建築総合展のお手伝いやったり、

現場行ったり。。。

いろんなことやってる間に終わってしまった。

 

ちょっとドジって胸を強打してしまったので、当分ランも自転車もなし。

チカラ仕事も無理なので、おとなしくしています。

がんばります。

2012年10月 7日 (日)

MTBライド。

ひさしぶりのMTBライド。

今日は半日ぐらいは乗れることになった。

今年は公私ともに多忙で、自転車どころじゃなくて。。。

ほとんど乗れていないので、ひじょうにうれしい。

 

子どもたちが昨日から奥様実家にお泊りだったので、引取りがてらいつものT山へ。

6:00自宅発。

Hosohosoさんとうどん屋さんで待ち合わせ。

7:00すぎにT峡スタート。

 

乗れていないわりには、脚はよくまわる。

まぁ、後のことは考えずに行けるとこまで行こうとクルクルまわす。

今日は時間があるので、ひさしぶりに鉄塔まで行く。

ここでHosohosoさんと別れて、ボクは先へ行く。

 

どこへ下ろうか迷ったけど結局砂防へ下って、腹が減ったのでV-Dragで休憩。

まだ帰るには早いので、二ノ瀬峠へ。

いなべ経由で戻る途中で六石へ下ってしまったので、もう一度登り返し。

カエル経由でT峡駐車場へ。

13:00ごろ着。

 

Photo_2

 

ひさしぶりなので、最後はお尻痛がたいへんだった。

2012年10月 5日 (金)

現場にて。

朝いち ランニング。

自宅~名城公園~お堀1周~自宅の、お堀コース7.5。 40分。

7.5km走。

 

次男と長女を車で保育園に送って、近所のディーラーへ車の修理。

そのあと事務所。

午後から m_m_house 現場へ。

現場監督と現場打合せを行う。

建て主様もお越しくださり、懸案事項の打合せもできた。

体調のすぐれない中、たいへんありがとうございました。

 

Photo

 

m_m_houe 空へ通じる穴。

だいぶ出来てきた。

感慨深い。

2012年10月 3日 (水)

加子母へ。

朝いち ランニング。

自宅~名城公園~お堀1周~自宅の、お堀コース7.5。 40分。

7.5km走。

 

 

次男と長女を保育園に送って事務所。

午前中は工事進行中の m_m_house 図面の仕上げをする。

午後からは、お客様と加子母へ行く。

ついでに現場進行中の co_house の工事打合せも済ます。

ついでにあっちこっちへ、こないだのスローママのお礼なども済ます。

 

脇坂さんの作業場では co_house で使用する床板が大事に保管されてた。

 

Photo

 

こういう丁寧さがうれしいね~。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »