« 子どもたちと木工&BBQ。 | トップページ | ひさびさMTB。 »

2010年8月 7日 (土)

木の家スクール名古屋2010

朝いち事務所。

午前中は図面かきかき。

 

午後からは、”木の家スクール名古屋2010”  に出席。

今回は、

前半、大光電機の中尾晋也さん、

後半、建築家の益子義弘さん。

 

中尾さんからは、”人の心とあかりの関係” と題してあかり(照明)についておもしろおかしく興味深いお話しを伺った。

大光電機は照明メーカーで、ボンセッケイではブラケットの器具をいつも採用してる。

一般の方にはあまり馴染みのないメーカーかもしれないけど、

照明のあり方について、ちゃんと考えてくれる良い会社だと思う。

 

益子さんは、住宅設計界では大御所。

じかにお話しを聞ける機会も少ない大先生だ。

今回は、”環境の対話と居場所のかたち” と題して、

自身の設計事例から周辺環境との関係性や、内部空間の考え方、

などをお話ししてくださった。

益子さんの名言。

”林の中に一脚の椅子を、そっと置くように建物を配置したい。”

かっこいい~。

« 子どもたちと木工&BBQ。 | トップページ | ひさびさMTB。 »

ライフワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子どもたちと木工&BBQ。 | トップページ | ひさびさMTB。 »