« もちつきー。 | トップページ | 山師あらわる。 »

2010年1月27日 (水)

大工さんについて。

日曜日のもちつきで案の定、風邪を引いたので朝ランはお休み。

ちなみに次男は昨日は発熱で保育園お休み。

 

朝バタバタして事務所に行くのが遅れた。

事務所に着くと。。。。

大工のおおしまさんがもう来てた。。。

朝いちで打合せ予定だったのだ。。。

遅れてすみませんでした。。。(面目ない。)

 

おおしまさんの進行中物件の図面打合せをした。

間取りの確定や構造のこと。。。

大工の言い分と設計士の言い分と。。。

それぞれを出し合い詰めて行く。

大工と設計、職能は違うかもしれないけど、いい家にしたい気持ちはいっしょのはず。

みんなが一丸となって臨める現場になるよう良い設計にしたいね。

頼みますよ~!

 

ボンセッケイは大工さん応援設計事務所です。

ボクがヤル気ある職人さんたちが好きで、そういう人たちと仕事ができることを無上の喜びと考えていることも理由にあるのですが、

そのほかに大風呂敷広げるようで恐縮ですが、こんなことを思っています。

住まいとは文化であって、その住まいを作る棟梁や職人さんたちも、また文化だと思っているからで。。。

その国の文化はやっぱり絶やしてはいけないわけで。。。

ましてや高い目標を持って日々こつこつ努力している職人さんたちを絶やしてはいけない。。。っと。。。。

 

現代では職人のレベルがどんどん落ちてきていると言われていますが、

そんな中でも、孤軍奮闘がんばってる職人がたくさんいる。

ひとりひとりは社会的に見れば小さな存在です。

社会的な情勢にもまれて下請けに甘んじている職人もたくさんいます。

しかし、少しづつ状況は変わってきていて、

いい意味で、工務店、大工、設計者の垣根が無くなりつつあるような気がします。

 

ボンセッケイは職人さんたちを応援しています。

もっと自立した職人が増えることを願っています。

お互いがんばろう!

« もちつきー。 | トップページ | 山師あらわる。 »

しごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もちつきー。 | トップページ | 山師あらわる。 »