« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

おおみそか。

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

自宅~名城公園~お堀1周~自宅の、お堀コース7.5。 40分。

7.5km走。

 

午前中は、大掃除の残りやらなんだかんだで終了。

午後からは、長男と3人目の女の子と3人で名城公園へ。。。。

(次男は出発前にトラブッたので連れて行かなかった。)

自転車の走り納めだ。

長男は自転車が上手に乗れるようになった。

来年は補助輪なしにチャレンジだな。。。

 

Photo_3

 

しかし、寒かった。。。。

寒風吹きすさぶ。。。。人っ子一人いない公園で。。。。彼は元気。。。。元気。。。元気。。。

3人目の女の子は抱っこで行ったんだけど、途中で目をつむって寝てしまった。

この寒空のなか眠って。。。大丈夫か。。。さすがに心配になった。。。。

けど、彼女は眠かったようだった。

帰りに次男にホットココアをおみやげに買って帰った。

 

帰宅後、今年最後のいつもの掃除をして、

年越しそば食べて、ドラえもん見て、

今年は終わり!

 

今年も多くの方々に支えられて一年間なんとか無事に過ごすことができました。

ありがとうございました。

みなさん、来年もよろしくお願いします!

2009年12月30日 (水)

今年をふりかえる。

風邪を引いているので朝ランはなし。

 

朝いちは外まわりの掃除。

そのあと、しめ縄やったり、鏡餅やったり。

 

お昼前に、葉牡丹買出しに行って、

家に生えてる、マンリョウとナンテンで飾りつけをした。

 

植木鉢に飾りつけしてると、スーパーに買出しに行ってた家族が帰って来た。

長男がいち早く駆け足で帰ってきた。

話を聞くと、歳末大抽選会で一等が当たったようだった。

でかしたぞ~っ。。。。これで。。。明日の年越しそばが。。。食える~。。。

 

Photo_2

 

最後の最後にうれしいことがあってよかったね。

 

午後からは、事務所へ。

午前中に作った葉牡丹を飾って、しめ縄やって、バタバタやってるうちに終了。

 

今年を振り返ると。。。

総括としては、試練の連続だった。

 

仕事では、ここ何年かの積み重ねが成果として実現できたこと、

プライベートでは、3人目の女の子が生まれたこと、

 

っと、うれしいことがあった反面、

進行中プロジェクトの失敗や、景気低迷の影響をもろに受け、経営は非常に厳しかった。

しかし、厳しい状況だったからこそ、もがき、苦しみ、新しいことにもチャレンジできた。

室長にもがんばってもらってホームページのリニューアルをした。

設計コンペの落選や入選も経験した。

たくさんの方々との出会いもあった。

 

まだまだ成果につながるには、時間がかかるかもしれないけど、

ボクたちの信念を信じて前を向いて進んで行くぞっ。

ここで終わるわけにはいかないからね。

2009年12月29日 (火)

年末恒例。

風邪を引いたので朝ランはなし。

7:30起床。

かなりお寝坊さんだ。

 

今日は実家で毎年恒例の、もちつきがある。

(もちつきと言っても、もちっ子でゴトゴト~っと。)

 

力仕事もないので、ボクは車の洗車。

うちのと母のを洗って、ワックスがけした。

 

もちのほうは、実家とうちと妹の3家族ぶん。

鏡餅にするヤツ、あんころ餅にするヤツ、きなこ餅にするヤツ、切り餅にするヤツ。。。

4つか5つやったのかな。

途中、あんころ餅をクルクルやって。。。。

子どもたちも、ちょこっと楽しんで。。。。

無事終了。

 

Photo

 

さあ~っ、これで新年が迎えられるぞ~っと!

 

夕食ごちそうになって、風呂入って、帰宅。

子どもたちは車中でぐっすり。

もくろみどおり順調な夜でした~。

2009年12月27日 (日)

大掃除。

風邪を引いたので朝ランはなし。

 

今日は大掃除第三弾!

窓拭き。

今年は例年になく早目から開始し、ここまで予定どおり順調に済んでいる。

近くのおじいちゃんクリニックで処方された風邪薬を飲んでいるため、

ダルいのだが、がんばったぞっ。

外部グルッと拭いて、内部も済ました。

ボクの担当箇所は、あとはちょこまかしたとこだけだから、今年は楽勝で終われる予定。

 

子どもたちと奥さんは午前中は買い物。

子どもたちはブラインド拭きを手伝ってくれたよ。

 

夕食、風呂、坂の上の雲、一日終わり。

それにしても、この風邪(鼻と喉)はちょっとしつこそうだ。。。

2009年12月26日 (土)

家具はつくっちゃえ4

子どもたちの保育園は今日からお休み。

 

朝いち事務所。

 

 

”家具はつくっちゃえ” シリーズ。

4回目。

最終回です。

次回の連載は。。。年明けからの予定。。。お題は。。。。

まだ考えていません!

お楽しみに~。。。

 

●収納ベンチ

 

Photo_8   Photo_3

 

主要材料は、床に使用する杉板を使用しています。

ベンチ下部に収納される収納箱にはシナ合板も使用しています。 また、前面からは見えないようにしてありますがキャスターが付いていて引き出して使用することができます。

ベンチはクッションを使用して背もたれにしたり、座布団を敷いてくつろいだり、いろいろな使い方ができます。 もちろん、ウレタンなどでマットレスを作って敷きこめばソファーのようにも使えます。

ベンチは大工さんによる造作、収納箱はボンセッケイによるセルフビルドです。

 

●洗面室収納棚

 

Photo_4  Photo_5

主要材料は、床に使用する杉板を使用しています。

上部はタオル置場、下部には脱衣を入れるキャスター付箱型ワゴンを収納できます。

収納棚は大工さんによる造作、ワゴンはボンセッケイによるセルフビルドです。

 

●脱衣室収納棚

 

Photo_6   Photo_9

 

主要材料は、床に使用する杉板を使用しています。

今まで使用していた収納ケースなどを使用できるように計画し、造り込みすぎず、それでいて収納しやすく、将来の家族の成長に対応できるよう考慮しています。

また、洗濯の作業性や浴室の前室としての機能も十分満たしています。

 

●ミラーキャビネット

 

Photo_10

 

主要材料は、床に使用する杉板を使用しています。

洗面台は既製品を使用していますが、正面のミラーキャビネットはボンセッケイのセルフビルドです。

床・壁・天井と木をふんだんに使用した空間には、白いプラスチック製品は浮いてしまいます。 特に、毎日目にして、毎日手で触れる場所ですので、同じ素材の木で統一したいですね。

ミラー部分は開閉でき、マグネットキャッチでとまっています。

 

 

いかがでしょうか、ボンセッケイの “家具はつくっちゃえ” 精神をわかっていただけたでしょうか。

限られた予算の中で、良いものを造り、そして住まい手に満足していただきたい。

そして、そこに住まう家族が安心して健康で幸福に日々を暮らせる最良の住宅を造っていきたい。

私たちは心の底からそう考えています。

2009年12月25日 (金)

家具はつくっちゃえ3

朝いち長男次男を保育園に送って、

金城整骨院で先日傷めた肩を揉んでもらって事務所。

 

 

”家具はつくっちゃえ” シリーズ。

3回目。

ちなみに、第2回目はこちら。

 

ひとことで “家具はつくっちゃえ” と言っても、なんでもかんでも製作するわけではありません。

プロの仕事が要求される場合は、しっかりとお金をかけて製作してもらいます。

建物全体の予算配分や、使用用途、目的に合わせて方針を決定しています。

 

ここからは、ちょっと具体的にお話しを進めていきます。

家具を自分たちで製作するにあたって、ボンセッケイが気をつけている点は、

 

    なるべく面で構成すること

    材料のつなぎ目は点や線にならないよう面で合わせること

    どこでも入手できる、加工のしやすい材料を使用すること

    シンプルで、ひかえ目なデザインとすること

    手触りのいいこと

 

こんなところです。

どうですか? 造れそうな気がしませんか。

この五つのポイントが、専門職でなくても家具作りを可能にする秘訣です。

 

次は、実際に製作している家具についてお話ししていきます。

 

●キッチン前カウンター

 

Photo_2   Photo_3

 

天板は床に使用する杉板を使用しています。

キッチン正面からは食器や食材などの一時置場として使用しています。

キッチン背面は、カウンター下の空間を上手に利用しています。

上段は、飾り棚で写真立てのように使って、ちょっとした家族の思い出ギャラリーです。

下段は、ふだん良く使うおもちゃや、絵本を収納しています。

扉などがなく開け放しの収納棚は、小さな子どもにとっては片付けしやすく、片付けの習慣を身に付けるには好都合です。

 

●収納カウンター・吊戸

 

Photo_4

 

主要材料は、床に使用する杉板を使用しています。

引き出しや建具にはシナ合板を使用しています。

建具は建具屋さんに造ってもらっていますが、引き出しや、カウンター下に収納できるキャスター付箱型ワゴンはボンセッケイと建て主によるセルフビルドです。

この引き出しや収納には、食器や日用品が入ります。

カウンターでは、料理の下ごしらえや配膳の準備ができ、作業効率が格段にアップしています。

また、パソコンや電話、家族の予定チェックなど、家全体のインフォメーションセンターの役割もしています。

 

●収納カウンター・テーブル

 

Photo_5   Photo_6

 

主要材料は、床に使用する杉板を使用しています。

引き出しや建具にはシナ合板を使用しています。

カウンターやテーブルは大工さんによる造作、引き出しはボンセッケイによるセルフビルドです。

カウンターでは、料理の下ごしらえができ、そのままテーブルへ配膳できます。 限られた空間を有効に活用でき、作業効率が格段にアップしています。

 

住まいのなかで、キッチン周辺は作業性のよさをもっとも要求される場所です。

そこで行う作業と用途を、突き詰めて、集約して、使いやすく、自然なデザインに仕上げる。

これこそが造り付け家具の真髄です。

 

Photo_7

2009年12月24日 (木)

お誕生日+クリスマス。

朝いち長男次男を保育園に送って事務所。

 

今夜は保育園お友だちのくるちゃん宅でパーティー。

次女なるちゃんの1歳誕生日+みんなでクリスマス の会だ。

3人目の女の子が風邪気味で、出席できるかどうか微妙だったけど、発熱も落ち着いたので、家族全員でおじゃました。

 

休日じゃないから、ささっと出来るもの、

宅配ピザとポテトフライ、パスタを用意してもらった。

うちからは、昨日作っておいた、チキンのトマトソース煮込みとカボチャサラダと、ジャガイモのオムレツを持って行った。

食事して、ケーキみんなで食べて、先週の保育園のクリスマス会の録画見て、いろいろおしゃべりして。。。。

あっという間の3時間だった。

こういうホームパーティーもいいね。

 

思えば、くるちゃんとことは長男が0歳のときからのお付合い。

早いものでもう4年半も経つ。

入園式のこととか思い出話しも懐かしかったよ~。

過去を共有できるお友だちがいるって、なんかほっとするもんだなぁ~。 っと。。。。

どうもありがとう!

2009年12月23日 (水)

我が家のクリスマス。

午後からは、

今夜のクリスマスパーティーの準備。

 

ボクはチキンのトマトソース煮込みの担当。

奥さんは、その他もろもろとケーキ。

生クリームをしゃかしゃかやって、長男次男の3人でイチゴのケーキを作ってた。

 

Photo_8

こんな感じ。

 

ちょっと早いけど5時ごろから食べたよ。

 

Photo_9

 

こないだ七宗の道の駅で買ってきたカボチャがめちゃ甘くて、

カボチャスープがおいしく出来てた。

 

味付けがちょっとオトナだったのか、子どもたちにはイマイチだったような。。。。

ケーキは別腹だったけどね。

 

我が家のクリスマスパーティでした。

Photo_10

MTB朝練。

朝いち、今日はMTB朝練。

Hosohoso さん宅まで、年末のご挨拶を兼ねて。。。

ほんとは、T山行く予定だったんだけど、Hosohosoさんもボクも子どもが風邪引いてて山に行ってられないのだった。

 

7:55自宅発。

美濃路で枇杷島~須ヶ口駅前で左折~甚目寺観音を通って七宝町駅~木田駅。

帰りも同じルート。

10:25着。

 

Photo

甚目寺観音。

 

距離:27.5km

平均時速:22.8km/h

2009年12月22日 (火)

モザイク。。。?!

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

自宅~名城公園~お堀1周~自宅の、お堀コース7.5。 40分。

7.5km走。

 

 

車で長男次男を保育園に送って桑名へ。

現地調査して、敷地の測量をする。

その足で、知人の陶磁器デザイナーさん主催の展示会へ。

 

昭和区にある Heart Art Gallery で開催されてる、”キャンドル×モザイク” という催し。

 

キャンドルアート と モザイクアート の融合。。。みたいな感じ。

 

キャンドルアートは、”フービック” という作家さん。

モザイクアートは、”ミスズアートスタジオ” の 曽根 研さん。

 

両方ともすばらしいのだが、

ボクにとっては、特にモザイクタイルの展示が印象に残った。

なかなかおもしろいのだ。

 

タイルというと、平面的な表現を思いうかべてしまうのだが、

今回の曽根さんの作品は、ちょっと違ってて立体的なのだ。

大理石を割って、それをボンドでくっつけていく。。。。

 

Photo_4

こんなのや。。。。

 

Photo_5

こんなの。。。。

 

こんな丸いのも。。。

Photo_6

近くで見ると

Photo_7

どこかの都市のようでもあり。。。

 

見るものの想像力をかきたてる。。。。

なかなかいい。

2009年12月20日 (日)

朝ラン

今日の朝練はランニング。

 

朝いち、コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

6:25発。

自宅~名城公園~お堀大回り2周~自宅の、お堀コース10。 

7:20着。

10.5km走

水分補給はなし。

2009年12月19日 (土)

アルチザン・プロジェクト。

午後からは、アルチザンプロジェクトのワークショップにちょい参加。

今日は中塗りの施工体験をする。

 

中塗りとは荒壁塗りの次の工程。

通常は荒壁を十分乾かした後に、その上に薄塗りする。

中土と呼ばれる粒子の細かい土に砂を多く混ぜ、藁スサを少々加え水を入れながら練る。

荒壁に比べれば施工性も良く、コツさえつかめば、けっこう楽しく塗れる。。。っと思う。

 

Photo_2

こんな感じ。

 

長男次男と3人でお昼からの部で参加した。

長男次男もそれなりに楽しんでたよ。

 

Photo_3

あちこち探検中の次男。

いたずらしたそ~にしてるのだ。

 

ちょっと早目に切り上げさせてもらって、妹宅におじゃまして帰途についた。

 

道が混んでて予定より遅くなっちゃったけど、奥さんがパスタ作って待っててくれた。

ありがとっ!

クリスマス会。

今日は午前中、保育園でクリスマス会。。。。

なのだが。。。昨夜から3人目の女の子が発熱。。。

 

ボクは身代わりサンタ役なので、

奥さんは子どもクリニックへ、ボクたち男3人は保育園へ、っということになった。

 

明け方から初雪で、降雪してたので車で行った。

 

クリスマス会には、サンタさんがやって来ることになっている。

例年、園長さんが変装するのだが、子どもたちには園長さんでないことになっている。

(うすうす感づいているんだけどね。。。)

 

会のオープニングでは、園長さん扮するサンタが子どもたちに挨拶する。

サンタ : いそがしい時期だけど、みんなががんばって練習した劇は見ていくよ~。

っで、サンタは引っ込む。

そこで、ボクの扮するニセのまたニセサンタに交代してサンタ席で、子どもたち4クラスの劇を見学する。。。。

 

子どもたちはサンタが気になるようで、劇の最中も振り返ってはチラチラとこちらを見たりしてる。

なかなか気が抜けないのだ。

座ってるだけなんだけど、サンタを演じるのはけっこう疲れたよ。

 

奥さんも子どもクリニック受診後、駆けつけ合唱には間に合った。

 

バタバタしたけど楽しく過ごせた。 楽しかった。

 

Photo

サンタ参上!

2009年12月17日 (木)

家具はつくっちゃえ2

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

自宅~名城公園~お堀2周~自宅の、お堀コース10。 60分。

10.5km走。

激寒だった。 フリース帽かぶって走ったよ。

 

 

”家具はつくっちゃえ” シリーズ。

2回目。

ちなみに、第1回目はこちら。

 

ここでいう家具とは、

カウンターの類だったり、収納棚だったり、TV台やテーブルだったり。。。。といったところです。

ボンセッケイでは、家の間取りを考えるのと同時に家具もイメージして設計を進めます。

ですから、その家に必要な家具は、最初のプランのプレゼン段階から紙の上に描き込まれています。

 

俗に言う、造り付けのものです。

一般的には、特注だったり造り付けだったりすると、高価なイメージがしてしまうかもしれません。

 

確かに、家具屋さんにつくってもらう一品ものは高価です。

もちろん、仕上りやデザインを最優先する場合は家具屋さんにお願いします。

しかし一方では、そうでない家具もあるはずです。

また、仕上りやデザインの好みは人それぞれの主観によっても大きな差があります。

ですから、使用目的や場所、使うヒトの主観、設計の方針などから最終的な仕上り具合を勘案し、大工さんだったり、ボンセッケイだったり、はたまた建て主施工だったり、製作できると判断した場合は自分たちで家具を造ってしまうことにしています。

 

メリットとしては、

    家具屋さんに頼むより安価にできる

    室内の造作材と同じ材料を使用し、室内の統一感を図ることができる

    家や家具に対する愛着がわく

 

デメリットとしては、

    寸法の精度が劣る

    デザインが単調になりがち

    複雑な造作は困難

 

ボンセッケイでは、メリットとデメリットを踏まえた上で、“家具はつくっちゃえ” を実践しています。

 

近ごろでは、自分たちで造ったセルフビルドが歓迎される風潮もあります。 そういったシロウト仕事も味わいのひとつなのです。

逆に言うと、ボンセッケイの建てる家には、このようなシロウト仕事を包み込んでしまう懐の深さがあるのです。

造りすぎないことを意識して、良い意味でのシロウト性や、ゆるさ、を許容しています。

 

Photo_3

2009年12月16日 (水)

年末の加子母へ行く。

朝いち長男次男を車で保育園に送って。。。。

今日は。。。。ちょっとヤボ用で加子母へ。。。。

丸イ製材(有)の佐藤さんのところへ、年末の挨拶を兼ねておじゃました。

 

年末でバタバタしてるところ押しかけたのだった。

 

Photo

佐藤さん、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

景気は低迷していますが、もうひとふんばり!

お付合いお願いしまーす!

 

昼食後、加子母の原木市場へ寄った。

新春大売出しの松がゴロゴロしてた。。。。使いたくてウズウズしちゃうよ~。。。。

ほかのヒノキやスギは、あんまり出てなくてイマイチだったね~。。。

 

Photo_2

これっ、サワラ。(手前の3本)

言われなきゃ気がつかない。

 

帰りに犬山の Tamtamさん宅に寄って、ここでもヤボ用済ませて、年末の挨拶して帰途についた。

 

夜は、保育園の父母会の打合せに出席。

年明けの餅つき大会だ。

2009年12月15日 (火)

成長したなぁ。

朝ラン後、長男次男を保育園に送って事務所。

 

昨日の夜、風呂上りに長男がこんなの作ってくれた。

 

Photo

ぬんちゃくです。

長男のとボクの2セット作ってた。

ドーモくんのシールがはってあるほうがボクの。。。

 

なんでこんなもの突然作ったのか。。。

 

影響は、

一昨年の戦隊ヒーロー番組、”ゲキレンジャー” の ”ゲキレッド” 愛用の武器 ”ゲキヌンチャク” 。。。

1_31

。。。。っと思われる。。。。

 

2年の歳月経て。。。彼の中で熟成されて。。。昨日結実したのだった。。。

 

長男は現在5才。

会話がだんだんと理論的になってきて、彼の言い分にも一理あるようになってきた。

(お父さんとしては、気が抜けないのだ。)

なりたいもの、したいこと、見たもの聞いた事の矛盾点などなど。。。一生懸命考えてる。

成長したなぁ~っと思う今日このごろ。。。。

 

もうちょい、弟、妹のこと気遣えるといいのになぁ~。。。自分のことばっかりじゃなくてね~。。。

んっ。。。。これっ。。。ボクのこと?。。。。

 

 

保育園からは、クリスマス会の案内が来たよ。

 

Photo_2  Photo_3

楽しみだね~。

朝ラン。

今朝は少し早起きできたので、いつもの平日朝ランより長く走った。

 

朝いち、コーヒー飲んで、新聞チラチラ見ながらストレッチして、

5:20発。

自宅~名城公園~お堀大回り2周~自宅の、お堀コース12。 

6:30着。

12.5km走

水分補給はなし。

 

寒かったので、ウィンドブレーカー着用。

5kmすぎから、脚が軽くなってクルクル回った。

寒かったけど気持ちよかったぞっ。

2009年12月13日 (日)

朝ラン

今日の朝練はランニング。

 

朝いち、コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

6:30発。

自宅~名城公園~お堀大回り2周~自宅の、お堀コース10。 

7:25着。

10.5km走

水分補給はなし。

 

前日の寝る前、長男にシンケンジャーをいっしょに見ようと言われたので、間に合うように帰ってきたけど。。。。

案の定、彼はそんな約束はすっかり忘れておった。。。。

お掃除やったり。。。

朝ランのあと、朝食。

 

大掃除第二弾!

まずは、外の草引き。。。

草取り用の小さい鎌で、ちょんちょんやって終了。

続いて、室内。。。

天井の掃除をした。

先週の庭木の剪定で脚立からずり落ちて、右肩がダメなので、

利き腕じゃない慣れない左腕での作業なので、効率が悪い。

お昼をまたいで天井のお掃除だったけど、

年に1回はやっとかないと気持ち悪いのだ。

天井を掃除してて下を見下ろすと。。。。

建具枠の上や、カーテンレールの上、鴨居や長押にホコリが積もってる。。。。

っで、そこも掃除する。

どちらかと言うと、天井を掃除すると言うよりは、いつも掃除しない下からでは見えないところを掃除する。。。っと言ったほうが正解か。。。。

 

突然話しが飛びますが。。。

設計者は掃除をしなくちゃいけません。

掃除することで、部屋の広さや、部材の大きさ、おさまりや、大工さんの仕事を身をもって体感できるからです。

その体感は設計の際の空想に、とっても役立つのです。

ただ眺めてるだけでは、アタマにカラダにインプットできないからです。

 

夕方、奥さんをランニングに送り出して、

夕食の準備。

今日はオムライス。

長男にも協力してもらって、ニンジン、ピーマン、タマネギ、鶏肉。。。

とにかく細かくみじん切り。

具を先に炒めて、いったん取り出す。

次にゴハンを炒めて、具、ケチャップを入れて混ぜ合わせればチキンライスの出来上がり。

玉子には牛乳をけっこう入れて焼く。

中がドロドロのうちに火からおろす。(これがけっこうむずかしい。)

 

Photo

 

子どもたちは、いっぱい食べてくれた。

おいしく食べられました。 みんなありがと!

 

後片付けのあと、

坂の上の雲見て一日終わり。

モックンのムキムキに刺激されたよ~。。。いいね~モックン。。。青い感じがすごくいい。。。

2009年12月11日 (金)

家具はつくっちゃえ1

”家具はつくっちゃえ” シリーズ。

始まりました。

第1回目。

 

 

ボンセッケイの家具に対する考え方がギッシリ満載です。

最後まで読んでくださいね~。

では、始まり始まり~。。。。

 

みなさん

家具は、できあがった家に合せて買ってくるものと思い込んでいませんか?。。。

 

家の完成に合せて購入した家具。。。。

それぞれの家具は気に入っているけれど。。。。

でも、なんだか落ち着かない、

統一感がない、

思ったより使い勝手が悪いなど。。。。

けっきょく、どうしていいかわからなくなってしまう。。。。

そんな経験をしたことありませんか?

 

元来、日本人の住まいには最小限の家具しかありませんでした。

季節ごとのしつらえは、長持に入れて蔵に収納して対応していたようです。

そういう生活様式だったのです。

 

家のデザインも今日ほど多様ではなく、地域によっての多少違いはあっても素材や質感はよく似ていました。

したがって、箪笥などの家具はどれもよく家に馴染んだのです。

それは家と同様に、家具にも歴史的、文化的な背景が反映され、当時の生活様式に合っていたからだと思います。

 

現代の住まいは、暮らし方の多様化とともに内装のデザインも様々です。

巷には、いろんなデザインの家具が溢れ返っていて、ともすれば、住まい手の暮らし方に合わせて家具を選ぶのではなく、内装のデザインに合わせて家具を選んでしまうことになってしまいます。

 

本来であれば、そこに暮らす人々の歴史的、文化的な背景があって、それぞれの暮らし方に合った家具があって、機能やデザインを満たすということになるのだと思いますが、現代の住まいには、この肝心な中身が抜け落ちてしまっています。

家具と家とは別々ではありません。

相互に関係し合っていて、存在することでその空間がより豊かにならなければ意味がありません。

しかし現実には、予算的な制約や使い勝手のことなど、様々な問題があって、その住まいにぴったり合う家具は見つからないことが多いのではないでしょうか。

 

ボンセッケイでは、それならば “つくっちゃえ” と考えているのです。

一品ものの家具を作ってしまうのです。

 

Photo_2

 

次項からは家具を製作する上での、方針や考え方、実際の製作方法などを解説していきます。

 

おたのしみに~!

2009年12月10日 (木)

告知あれこれ。

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

自宅~名城公園~お堀1周~自宅の、お堀コース7.5。 40分。

7.5km走。

 

 

長男次男を保育園に送って事務所。

午前中は、お客様来社。 いろいろとおしゃべり。

 

突然ですが。。。ブログ掲載予告です。

”住まいのこと” カテゴリーの新連載 ”家具はつくっちゃえ” が始まります。

 

突然ですが。。。アルチザンプロジェクトの予告です。

伝統型木造住宅の移築再生プロジェクトが進行中です。

工事は誰でも参加できる参加型のワークショップのような感じで、前回までに土壁の荒壁の施工を終了しました。

次回は荒壁の上に塗る中塗りを体験できます。

参加は自由です。

ご興味のある方はぜひ!

12/19(土)10:00~ 場所は東郷町です。

Photo

 

ちなみにボクは。。。。

愛する子の保育園クリスマス会のため(サンタやらなきゃいけないのだ。)、

お昼から。。。ゆっくり目で顔出します。。。。申し訳ない。。。

 

参加希望の方は連絡ください。

プロジェクトの主、中村大工さんに伝えますので。

2009年12月 8日 (火)

戦略的な。。。

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

自宅~名城公園~お堀1周~自宅の、お堀コース7.5。 40分。

7.5km走。

今日は今年一番の寒さだった。

ウィンドブレーカーで走ったよ。

 

 

今日は事務所にホームページ製作会社の営業さんが来社した。

戦略的な営業ツールとしてのホームページの活用方法についてお話しを聞いた。

ボクは顧客獲得ツールとしてホームページは非常に重要なツールのひとつだと思っている。

 

しかし、うちのような住宅メインの小規模設計事務所では宣伝に割ける費用は知れている。

費用対効果を考え、もっと効率の良い宣伝を行い、最終的には住まい手に満足を提供できる仕組みを確立しなければならない。

そのためにも、ホームページを戦略的に利用する。。。。のだが。。。。

 

さて、どうなることやら。。。。

 

とりあえず、ポチッとクリック。。。。

ボンセッケイHP

いっぺん見たってちょ~!

 

ご覧になった方、なんでもいいです。

ご意見、ご感想お寄せ下さい。

もちろん、お家のご相談もお待ちしております。

よろしくお願いします。

2009年12月 7日 (月)

右肩がっ。。。

右肩が、うずくように痛くて何回か目が覚めた。

案の定、朝起きると。。。肩が。。。ヒジョーに痛い。。。

って言うか。。。痛くて手が肩から上に上がらん。。。。

関節がグリグリしてる。

 

なので、長男次男を保育園に送ったあと、

いつもの金城整骨院へ。。。

いつもの先生は分院の助っ人に行ってるらしく、お弟子さんに診てもらった。

電気やって、かるく揉んで、テーピングしてもらった。

 

おかげで、キーボード打つのも大変。。。

ハシゴから落ちたのは不運だけど、これで厄落としの足しになればっと。。。。

前向きに考えるぞっと。

今年中に全部落ちてくれいっ!

2009年12月 6日 (日)

休日のバタバタ。

今日は休日。

なんやかんやで大忙し。

 

朝ラン、朝食後、

大掃除第一弾!

家の外回りのゴサゴサの木々と格闘。

 

我が家は名古屋の中心部から程近いところにあって(栄からは徒歩でも帰って来れる。)、

下町というか。。。。なんというか。。。。高層マンションも少なく。。。。

ボクのような野良犬系設計士にとっては非常に好都合な住環境なのだ。

それと引き換えに。。。というわけではないのだが、

大家さんの管理が非常に悪い。 実質ボクが管理をしてる状況だ。

まあ、いまさら大家さんにとやかく言うのもめんどくさいので、最近は何も言わない。

っで、その管理の悪い周辺環境を整えねばならないのだが、これが半端じゃないのだ。

 

いつもそうなんだけど、木の剪定とかいう、生ぬるいもんじゃない。

ボク自身は自然の猛威との闘いだと思っている。

 

突然だが、

ボクは自然が好きだ。

海、山、川、そこに暮らす生物。

どれも大切にしていかなければいけない。

ボクは自然が好きだ。

 

しかし勘違いしちゃいけないのは、

ボクたちの ”自然が好き” という感情は、

生命を脅かさないという前提がもとにあって、

生命を脅かそうとする自然は、人間という動物にとってはやっぱり、

脅威で駆逐せねばならない対象なのだ。

 

っで、そういう本能に則って、年に何回かボクは自然を駆逐する。

家の前のザクロ、トベラの垣根、大家さん宅から延びてくるトゲのあるちくちくしてる木や唐竹(だと思う)、キンモクセイ、ツバキ、ムクゲにサツキ、サクラだって切っちゃう。

途中、ハシゴから落っこちた。 とっさに剪定バサミをもった右手で枝を引っ掛けた。

肩が抜けるかと思った。(こんなことでケガしてたら、ほんと何してるかわけわからん。)

その後は、お隣さん。

垣根、キンモクセイ、キンモクセイにからんだ巨大アイビー、マキ。

お隣さんは、うちよりも伸び放題だったので、ノコギリでメッタ切り。

ずいぶん明るくなった。

 

 

午後からは、切り落とした枝や幹の後始末をして、家の冬仕度。

倉庫にストーブを取りに行って、灯油入れに行って、

3時すぎから夕食準備。

今日はボクたちオトコのカレー。

皮を剥いたニンジンとジャガイモを長男が切ってくれる。

次男も小さなエプロンをつけて見学。

 

Photo

 

手羽元をオリーブオイルで焼き目が付くぐらい焼いて、

ちょっと水入れてコトコト煮た。

作り方は普通だけど、おいしくできたよ。

 

Photo_2

 

手羽元も柔らかくて、ジャガイモの香りもグット。

子どもたちも、おかわりしてくれてボクも大満足。

 

後片付け後、

坂の上の雲見て、一日終わり。

右肩が。。。ヤバイ。

朝ラン

今日の朝練はランニング。

 

朝いち、コーヒー飲んで、バナナ1本摂取して、ストレッチして、

6:35発。

自宅~名城公園~お堀大回り3周~自宅の、お堀コースデラックス。 

8:30着。

17.5km走

 

ジョグペースでLSD走。

水分補給はヴァーム。

2009年12月 5日 (土)

木の家スクール名古屋

今日は午後から、

”木の家スクール名古屋2009” の講義だった。

 

 

今年度の最終回は、構造家の 山辺豊彦さん の講義。

先日、出版された ”ヤマベの木構造” をテキストに講義していただいた。

山辺さんの講義は何回目かなんだけど、お話しがおもしろおかしく、いつも飽きない。

大御所の域に達してしまわれたが、いつもと変わらない姿勢や切り口は衰えを感じさせない。

町場の技術を大事にして、いつも設計者や施工者の目線で物が言える。

 

民主政権になって、政府方針の転換が図られている昨今。 建築界も例外ではない。

姉歯事件以来、おかしくなってる構造規定も検討対象になってると聞く。

山辺さん、もうひとふんばりお願いします。 ボクたちもがんばります。

 

社会に対して声に出して言わなきゃ。

おかしいことは、おかしいと。

サンタ出した。

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ふつうにストレッチして、

自宅~名城公園~お堀1周~公園周回コース2周~自宅の、お堀コース10。 55分。

公園周回コース1周目はキロ5分ペース、2周目は4分半ペース。

公園東側のコンビニからジョグペース。

10km走。

 

長男次男を保育園に送って事務所。

週1回の事務所掃除をして、サンタをひっぱり出してきた。

 

Photo

出番だよ~。

2009年12月 4日 (金)

うちの子どもたち。

朝ランのつもりだったが、ここのところ寝坊続き。

いっ。。。いかんっ。。。

 

一昨日の午後から、3人目の女の子が発熱。

すぐに子どもクリニックで受診するが、インフルエンザは陰性。

抗生剤投与で、翌朝には熱は下がったので、一安心と思っていたら。。。。

昨夜、またまた発熱。

今朝、再受診。 またもや陰性。

新型インフルエンザは症状が出ても、3割ぐらいが陽性反応が出ないそうで。。。

本日から抗生剤とタミフルの併用で対処。

早く元気になってくれよ~。。。がんばれ~!

 

オトコどもはいつもどおり自転車で登園。

保育園に着いて自転車を下りて。。。。

長男: あーっ! はいてきちゃったーっ!

ボク: なに?

長男: パジャマ。。。。

 

ズボンのなかにパジャマズボンが見える。。。。

 

朝の着替え中にTVに気をとられている長男を叱って、

急かせた結果がこれだ。。。。

パジャマを脱がずに、ズボンをはいてる。。。。

 

長男だから、ちゃっちゃっとやれないのか。。。。(悲)

なにかに気をとられている。。。。

西原さん流に言うなら、”宇宙と交信中” だ。。。。

 

このまえは、パジャマ脱いでパンツ脱いでフルチンになって、またパンツはいて、ズボンはいてた。。。。

なにやってんだか。。。。。(笑)

 

っで、保育園の前の歩道でパジャマ脱いで、またズボンはいて。。。。やっと登園。。。

(彼なりの意地があるようで、保育園内では着替えたくないそうだ。)

 

Photo

 

子どもたちとの生活は。。。。退屈しないね。。。。。 

2009年12月 2日 (水)

紅葉。

朝いち長男次男を保育園に送って事務所。

 

自宅のザクロ。

黄色。

Photo_9

 

事務所のモミジ。

赤色。

Photo_10

 

色とりどりの時期。

これが終わると冬の始まりだね。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »