« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

半田界隈とセントレア。

朝いち長男次男とTV塔の駐車場へ急ぐ。

 

今日は建築士会の旅行会なのだ。

今年の旅行会は、近場で家族参加のアットホームな感じ。

 

”半田の古い建物散策 + セントレアの滑走路バスツアー”

やや地味~。。。。な感じがしたけど。

家族参加となると、これぐらいでちょうど良かった。

 

我が家は、奥さんと9ヶ月になる三人目の女の子を家において、

男3人で、ドタバタ行って来た。

 

半田では、

ミツカンの工場や倉庫から始まって、中埜家のお屋敷や紺屋海道めぐり、

途中で手作りせんべいを買ったりしながら、旧カブトビール工場まで徒歩で散策。

建築士会の半田支部の方にガイド役をお願いして、ちょっと贅沢なツアーとなった。

 

Photo

 

ミツカンの古い木造建屋や、旧カブトビールのレンガ造の壁、数々の屋敷、蔵。。。。

どれも本物の存在感があって印象深い。

 

Photo_5   

 

表面を飾り立てるだけの昨今の建築とは比較にならないほど、その場の空気の密度が濃い。

良い建築群だ。

かつての半田の繁栄が可能した建築群なのだが、大切に受け継いでいってほしいと願う。

 

ボクは良い建築や空間の条件は、

”その場の空気感が濃密かどうか”

だと思っている。

良い空間は、その場の空気が違う。

濃い、というか濃密なのだ。

 

Photo_4

 

その濃密さに押しつぶされずに、心を開いて、目をしっかり見開いて入っていけるかどうか。。。。

そこが第一の分かれ目です。

うまく入れれば ”建築修羅の道” の始まりです。

(ロックでいうところのジミヘンあたりかな。)

 

建築談義はこのへんにして、次の目的地。。。中部国際空港セントレア。

 

続きを読む "半田界隈とセントレア。" »

2009年11月28日 (土)

塗ってきたよ~。

朝いち長男次男を保育園に送って、須ヶ口駅へ向かう。

駐輪場に停めて。。。。名鉄には乗らずに。。。。。朝ラン。

 

そのまま美和町 Hosohosoさん のお宅に伺った。

今日は、

補修 + 木材保護塗料の塗布作業

を行う予定なのだ。

  

10:30ごろHosohosoさん宅到着。

到着後、Hosohosoさんと塗布作業の準備をして開始。

塗料は、ちょうど一年前に塗ったのと同じ ”キシラデコール やすらぎ” 。

 

しばらくして、大工さんのあっちゃん到着。

階段の段板が乾燥収縮して隙間があいてきたので補修した。

極力、機能上、視覚上の支障をきたさないように工夫して設計して施工してもらうんだけど、乾燥収縮や反りなどは、ムクの木を使っているのである程度は起こってしまう。

 

ボンセッケイでは、

設計時に、木材の特性をお客様によく説明して承知していただいた上で、使用するようにしています。

 

”そうなるのは仕方がない” ではなく、”そうならないように心がけている”。

そして、

”そうなってしまった場合は迅速に対応する” ようにしています。 

 

作業のほうは、午後からも塗布作業を行って一缶使い切って終了した。

 

Photo

ウッドデッキも塗ったよ。

 

Hosohosoさん お疲れ様でした。

  

お客様とは竣工後も永いお付合いです。

よく言われることですが、設計して施工が済んでおしまいではありません。

そこに住まう人が暮らし始めて、ほんとうの始まりです。

年月を重ねるごとに、良い設計であったか、良い施工であったか、真価が問われます。

 

 

夜は、T山MTBの忘年会に参加させてもらった。

楽しかったよ~。

mameさん ご苦労様でした。

2009年11月23日 (月)

名古屋シティマラソン

今日は名古屋シティマラソン。

 

朝食は、味噌汁とごはん2杯。

走る前の補給は、薄皮あんぱん、アミノバイタルゼリー、ヴァーム500ml。

 

7:45ごろ自宅出発。

黒川から地下鉄で瑞穂運動場東下車。

 

受付を済ませてブラブラーっとする。

ドールバナナもらって、ショップブースのぞいて、競技場へ戻って荷物の場所を確保。

 

Photo

 

競技場正面反対側の聖火台付近に陣取って、エネルギー補給。

あんまりお腹すいてなかったけど。。。。

ミニアンパン1個、アミノバイタルゼリー、ヴァーム500ml。。。。。

例によって食べすぎた。。。。。

(ボクはいつも食べ過ぎる気がする。 ハンガーノックが嫌なんだけど、たべすぎたら意味が無いのだ。。。。)

 

ストレッチやったり、散歩したり、トイレ済ませたりしながらスタートを待つ。

ハーフは10:10スタートだ。

時間的な間延びはなく、スムーズにスタート体制に入れた。

 

ほどなくして、スタート。

ボクの初ハーフが始まった。

 

続きを読む "名古屋シティマラソン" »

2009年11月22日 (日)

クリスマスな感じ。

ちょっとゆっくり目の朝。

明日はシティマラソンなので朝ランはなし。

 

朝ちい事務所。

午前中はお客さんと、Hosohosoさん を訪問する。

Hosohosoさん ありがとうございました。

お客様 お疲れ様でした。

 

午後はクリスマスに向けて。。。。第一弾。

カーマホームセンターへ土とお花やらなんやらを買いに行って、

こんな感じ。

 

Photo_2

これは事務所用。

プランターボックスは、父の知人の 杣屋さん の作品。

流れ流れて我が事務所へ来たのだ。

いい感じでしょ。

 

Photo_3

これは自宅玄関用。

 

おかげで、ちょっと華やいだ雰囲気になったよ。

 

 

いよいよ明日は名古屋シティマラソン。

酒は控えめに、

今日も早寝で明日に備えるぞっ!

 

Photo_4

2009年11月21日 (土)

車がなくなった。

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ちょこっとストレッチして、

自宅~名城公園~お堀2周~自宅の、お堀コース10。 65分。

ジョグペースで10km走。

 

今朝は平日朝ランでいつもすれちがう、おじいちゃんランナーとおしゃべりした。

御年八十うん歳。

いびがわマラソンのハーフを気持ちよく走ってきたそうだ。

ボクの倍は生きてる。。。すごい。

この小さくて細いおじいちゃんに元気をいただいた。

来年はボクも行くぞ。。。。いびがわ。

 

事務所へ来ると、

事務所の大家さんがやってきて、神妙な顔で。。。。

大家さん: ”昨日、車盗られたんだわ。。。”

ボク: ”えっ。。。どこで?”

大家さん: ”家に停めといて。。。”

ボク: ”えーっ。。。。”

 

犯人は鉄骨3階建ての、玄関前の1階のピロティ駐車場から堂々と盗っていった。

深夜に何者かが、ロックを外して。。。。

このあたりは治安は悪くない。。。。

山吹交番も近いし、県警本部とは目と鼻の先だ。

プロの手口のようで、朝起きたら跡形もなく車はなくなっていたそうだ。

 

その筋ではトヨタのカムリは、盗難人気車種らしい。

今まで身近で起こったことがなかったからショックだったよ。

こうゆうのって腹立たしいね。

道理もへったくれもない。

最初からなんにも無かったように、何も無い。

大家さんいわく ”夢を見てるようだ” 。。。。

ボクもそう思った。。。。。

2009年11月18日 (水)

登園自粛。。。。

朝寝坊したので朝ランはなし。

寒くなってきたので、気分が乗らなかった。。。のだが。。。

月曜日は、名古屋シティマラソン。。。明日こそは。。。

 

朝いち事務所。

 

今日から子どもたちは。。。保育園に行かない。

保育園でインフルエンザが大量発生し始めたので、

”登園自粛してください” とのこと。。。

”自粛してください” ということだが、意味合い的には、”来るな” ということのようだ。

昨日の朝は、まだ決定してなくて、午後決定したとのこと。

 

被害の拡大や人命を考えれば、早いに越したことはない。

インフルエンザ時の対応として以前から説明もあり、当然の措置なのだが。。。

お迎えに来て、いきなり、”明日から4日間来るな” と言われても。。。。

。。。。。の家庭は多いはず。。。。

2009年11月16日 (月)

こんなとこ行ってました。

朝いち長男次男を車で保育園に送って、

今日は、とある山の中へ。。。。

いちおうお仕事です。。。。

 

名古屋を東に抜けて、瀬戸の山々を越えて。。。。

たどり着いたのは。。。。旧藤岡町。

 

Photo_5

 

いまは豊田市だそうだ。

(なんでここが豊田なのか、いまいちピンとこない。)

 

道中は。。。

途中で陶芸センターに寄って。。。。

 

Photo_4

 

どんどん山の中へ。。。

峠道をクルクル走って里山に出る。

桜が咲いてたり。。。。

 

Photo_7

 

山奥になぜか、オキナワがっ。。。。?

あったり。。。

 

Photo_6

 

おんなじ愛知県とは思えない感じ。

いい里山だったよ。

いつか自転車で遊びたいね。

2009年11月15日 (日)

BBQ。

朝ランのあと、朝食、いつもの掃除。

 

今日は保育園の父母会主催のバーベキューに参加。

10:15ごろ会場となる庄内緑地公園駐車場に到着。

(15分ほど遅刻。。。。役員のみなさんすみません。)

 

毎年、バーベキューは参加人数が多いので、運営する担当役員はけっこうたいへんだ。

特に今年は新メニューがあるようで。。。。

 

Photo_2

これです。。。。バームクーヘン。。。。

けっこうたいへんだったけど。。。。

なんとかできた。

 

Photo_3

ちょっと時間かかったけど、

”おいしー” って言ってたから良かったね。

みなさん、おつかれさまでした。

 

曇りがちのお天気で寒かったのもあって、予定より少し早目に切上げて終了。

 

ボクは8ヶ月になる我が家の3人目の女の子の抱っこ係り。

長男次男は、適当に勝手に遊んでた。

二人とも大きくなったなあ~。

 

 

帰宅後、ボクと長男は夕食のトンカツ準備。

長男はパン粉付けを手伝ってくれた。

おかげで楽チンだったよ~。

ありがとよ~。

 

夕食後、天地人見て一日終わり。

朝ラン。

今日の朝練はランニング。

 

朝いち、コーヒー飲んで、バナナ1本摂取して、ストレッチして、

5:55発。

自宅~名城公園~お堀大回り3周~名城公園半周~自宅の、お堀コースデラックス。 

7:30着。

17.5km走

 

名城公園まではスロージョグ。

水分補給はなし。

2009年11月14日 (土)

藤森さんと赤瀬川さん。

今日は午後から、

藤森照信さんと赤瀬川源平さんの講演会に行ってきた。

 

長男次男は保育園なので、

奥さんと8ヶ月の女の子とボクの3人で会場のナディアパークへ。

会場で友だちの木全さんと待ち合わせて、前から2列目に座った。

 

はじめに藤森さんのお話しがあって、後半は二人の対談。

 

藤森さんの建築は楽しい。

前例のない建築を生み出すという行為は苦しいことの連続だ。

でも藤森さんには、それを乗り越えるチカラがある。

立体に対するセンス、建築史家として養った歴史的な見識、一見荒っぽい使い方に見えるけど実はやさしい素材の使い方、ヒトの記憶を呼び起こす材料の見せ方。

こんなことが下地にあるからだろう。

やっぱり建築は楽しくないとね~。

しかめっ面してちゃダメだよね。

 

後半の対談では、

主にお二人のグループの路上観察にスポットをあててのお話し。

路上観察に関しては、見たことのある題材ばっかりだったけど、お二人の解説付きなので、けっこう笑った。

 

Photo

 

赤瀬川さんは一見、物静かで穏やかに見える。

その飄々とした風貌とは裏腹に、ときおり見せる鋭い視線に、激しく強い芸術家としての覚悟を感じた。。。。ような気がした。

 

終わって、急いで保育園にお迎え行って一日終わり。

楽しいひとときだった。

2009年11月12日 (木)

孟宗竹に思うこと。

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ちょこっとストレッチして、

自宅~名城公園~お堀2周~自宅の、お堀コース10。 60分。

10km走。

 

長男次男と3人目の女の子を車で保育園に送って、ボクの実家へ行く。

 

今日は、実家で畑仕事のお手伝い。

タマネギを植える準備とサツマイモの収穫の予定だったが、

隣接する竹ヤブの竹の根っこ掘りがやっかいで、サツマイモは収穫できず。

もうひと月もするとジャガイモも獲れるぞ~。

根っこ掘りがたいへんで、腰がコキコキになったよ。

 

Photo

 

孟宗竹に思うこと。。。。

その昔、大陸から持ち込まれて以来、深く日本の地に根付いている。

春先のタケノコのうまみは、なにものにも変えがたい。

しかし、その分厚い幹というか皮は使い道がむずかしい。

まっすぐ生えないから、さお竹にも向かない。

でかくなりすぎるから、桂垣のような風情もない。

どんどん拡がる生命力と防風に対する強靭なしなやかさには感服するが。。。。

 

どうにかして、孟宗竹でやすらぎの建築を生み出したいのだが。。。。

2009年11月 8日 (日)

朝ラン

朝いち ランニング。

コーヒー飲んで、ちょこっとストレッチして、

自宅~名城公園~お堀2周~自宅の、お堀コース10。 60分。

10km走。

 

朝焼けのピンクがきれいな朝だったよ~。

荒壁塗ってきたよ~。

今日は、アルチザンプロジェクトのワークショップで荒壁塗りの施工体験をする。

 

子どもたちのまわしをしてたら出発が遅くなってしまった。

9:10ごろ出発したのだが、現場周辺は東郷町祭りのメイン会場となっていて、

人も車も、ものすごい混雑具合だった。

 

今日は、友だちの野田さんファミリーと、お客さんファミリーを誘っての参加だ。

周辺の混雑具合に少々困惑しながらもケイタイで連絡を取り合って、なんとか会うことができた。

(ボクの到着が遅れてしまってスミマセンでした。)

 

ワークショップのほうはというと、予定時間よりも30分ほど遅れて開始。

まずは、前回やって好評だった荒縄結いをやって、

みんなリラックスしたところで、いよい荒壁塗り。

 

ドロコン屋さんの前田さんから、今日のドロの熟成度についての説明があって、

左官屋さんの木戸さんからは施工方法の説明をしてもらった。

 

Photo

 

っで、みんなで思い思いにコテ板とコテを持って竹小舞にドロを塗っていった。

前田さんの荒壁のドロは、熟成しているのでよく粘る。

ワラもたくさん入っていて、同じように熟成されているので、これがまたよく粘る。

 

重くて粘るドロと格闘しながら、みなさんよくがんばったと思う。

正直言って、こんなにがんばるとは思わなかった。

なんだかんだ言っても人間も動物なのだ。

原始的な行為に血がうずくのかもしれないなと思いながら。

ボクも汗水垂らしてがんばった。

長男も次男もおもしろがって参加してたよ。

不思議と子どもたちは、こういった催しを退屈がらない。

作業したり、道具で遊んだり、他の子と遊んだり。。。。適当に時間をつぶして自分たちなりに楽しんでるようだった。

 

Photo_2

 

また今日は特別に建築家の松井郁夫さんも応援に駆けつけてくれた。

それも、作業するためにジャージ姿で。。。。(なかなか見れるもんじゃないよ。)

 

Photo_3

 

写真は松井さんです。 向かい合っているのは、うちの長男。

マンツーマンじゃありません。 このまわりに人垣ができています。

ボクの奥さんは、このジャージ姿の松井さんを見て、

”物好きな近所のおじさんが来てるんだぁ。”

”いろいろしゃべりかけてくるし、怪しいから近寄らんとこ~っ。”

っと思っていたらしい。。。。(笑)

 

木戸さんたちは、荒壁を外側から先につける。

こんな風に。。。。

Photo_4

 

ボクたちの慣例では内側からつける。

 

木戸さんたちによると、

外側からつけるということは、縦の小舞も方からつけるということで、

内側の横の小舞からつけるより、小舞のずり下がりが少ないとのこと。

他に左官屋さんの工事や工程の都合もあるんじゃないか。

っということだった。

小舞の編み方、ドロのつけ方、おんなじ愛知県でも尾張と三河では考え方が違う。

おもしろいね~。 家づくりって。

 

 

作業にほうは、のんびり進んで、

参加者のみなさんも、自分たちの都合に合わせて、適当に解散していった。

ボクたちも16:00ごろ現場を後にした。

 

うちは家族全員での参加だったけど、子守りをしながら(してもらったり)だったけど、それなりに楽しめた。

みなさんありがとう。

そして、主催者の中村さん、ありがとう。

また、おじゃまします。

 

次回は、土壁の中塗り体験を予定しています。

中塗りとは、壁の下地をつくる工程で、土と砂を混ぜ合わせてコテで塗りこめます。

土壁の耐力向上をする意味でも重要です。

日にちが決まれば、ブログでお知らせします。

興味にある方は、ぜひご参加くださーい。

2009年11月 7日 (土)

大垣・垂井サイクリング?

オープンハウス見学で、せっかく大垣まで行くんだから。。。。

っということで、奥さんのお許しをいただいて一日サイクリング。

 

風もなく暖かい一日になりそうなので、長袖の上に半袖着て出発。

補給はボトルに塩水。

 

7:25 自宅発。

ボクの好きな旧街道ルートで枇杷島へ、

 

Photo_8

美濃路で庄内川を渡って岐阜街道で、

稲沢~一宮~尾西。

起(おこし)でふたたび美濃路。

濃尾大橋で木曽川を渡って羽島。

長良川、揖斐川を渡って大垣に入る。

 

Photo_9

長良川を渡るところ。

東海道新幹線と併走できる。

すぐ横を新幹線がカッ飛んでいく。 大迫力だよ~。

 

Photo_10

こんなのもある。 サンヨーのソーラーアーク。

 

大垣に入って、

国道258号でしばらく北上して、ちょこちょこ~っと国道21号を越えて目的地。

10:10着。

途中、道間違えたりで、ちょっともたついた。

 

オープンハウスに友人と二人でおじゃまして、

午後から垂井方面へ、さらに足を伸ばす。

途中のコンビニで昼食をとって、垂井のコーヒー屋さんへ行く。

 

Photo_3

 

中村好文さん設計のコーヒー屋さん。

”カフェ・フランドル”

内部は随所に好文さんテイストの小さな仕掛けがあってカワイイ。

さすがだね。

 

Photo_4

 

地域のヒトにも愛されてるようで、お客さんが絶えない。

いい店だった。

 

Photo_2

 

ゆ~っくり、しずか~っに、グァテマラを味わってお店を後にする。

 

帰りは中山道で赤坂経由で帰る。

旧道はいいよね~。

ヒューマンスケールなんだよね。

大きさもスピード感も五感が反応できる。

ほんとは歩きが一番いいんだろうけど、自転車漕いでてもキモチイイのだ。

 

Photo_5

赤坂の街並み。

 

赤坂港で立ち寄った記念館で、おもしろいおじいちゃんの解説聞いて、

なぜか尺八もらって帰途につく。

Photo_6

 

尺八。(おじいちゃんが趣味で作ってるそうだ。)  

Photo_7

 

帰りは違う道にしようか迷ったんだけど、なるべく早く帰りたかったので、同じルートで帰った。

17:25着。

 

距離:106km

平均時速:20.3km/h

気持ちよかった~っ。

オープンハウスに行って来た。

今日は、仲良くさせていただいてる

尊敬する建築家 多田直人 さん

のオープンハウス(完成現場見学会)におじゃました。

 

多田さんとボクとは、建築に対する見方や表現方法、手法は異なるかもしれないけど(比較することがそもそも失礼だと思いますが)、

言動、物事の考え方、仕事に対する姿勢、おしゃべりの間や物腰、など様々な点でお手本にさせていただいている。(つもりだ。。。。)

設計者の大先輩で、ボクにとってのスターの一人だ。

 

今回、久しぶりにお会いできてうれしかった。

変わらない笑顔で迎えてくれて、ちょっと辛口な冗談言いながら笑いあえた。

ボクの要領を得ない質問にも真摯に答えてくださって。。。。

ありがとうございました。

 

多田さんの人間力を、またまた見せていただいた。

やっぱりカッコイイ。

2009年11月 6日 (金)

睡眠の秋か?。。。

今日も朝寝坊。。。してしまったので朝ランはなし。

4:15ごろ目が覚めたんだけど、寝てしまった。

いっ。。。いかん。。。このままじゃ。。。

 

午前中は、あさってのアルチザンプロジェクトの土壁塗りの準備をした。

半端のベニヤと角材で。。。。ねたを載せる板を作った。

 

Photo

 

大人用二つと子供用一つ。

 

Photo_2

 

大人用は尺2寸角、子供用は8寸角。

土壁なので大きめにしたけど。。。。ちゃんと使えるかな。。。。ちょっと重い。。。

またブログで報告します。

トリップトラップ。

帰宅すると、3人目の女の子のために買った椅子が届いてた。

夕食後に組み立てた。

 

Photo

 

黄色のトリップトラップ。

3月に生まれた女の子は、早いもので8ヶ月になった。

ハイローチェアは、もう卒業だったので、そろそろ購入しなければと思っていたのだった。

 

我が家では、長男次男につづいて三つ目のトリップトラップだ。

ネットでかなりお買い得だったので、ポチッと購入した。

オトコどものはナチュラル色だけど、今度のは黄色。。。

女の子だからというワケでもなかったんだけど。。。。かわいい。。。

 

なんでトリップトラップがいいのか。。。

類似品もあるのだが、なんといっても安定感がバツグンにいい。

どこからよじ登ろうとも倒れないし、グラグラしない。

ロングセラーでシンプルで丈夫、壊れない。

経年に耐えうる品質で長持ちする。

使い込める一品だからだ。。。。

 

おかげで、我が家の狭い食卓は椅子まるけ。。。。ちょっと問題だ。

 

 

話しかわって、椅子の心理的な役割。

自分の椅子があるということは、自分の座るべき場所があるということ。

自分の場所があるということは、それだけ自我を意識するようにもなる。

自我を意識するということは、他者を知る、ということにつながって、

自分のおかれた状況、環境、を把握し、他者との関わり方や自分の役割などを察知するようになる。。。。

 

。。。。のではないか。。。。。ということで椅子というハードの持つ場所性を重要視しているのだ。

 

そんな、こころのより所になり得る椅子。

たかが椅子だ。

座れればいいのか。。。なんでもいいのか。。。。

 

毎日、目に触れ、座り、手で触る。

毎日だからこそ、せっかくだから長く使える気持ちのいい、よいものにしたいと思っている。

 

新築のお宅では、ついついセットで揃えようとしてしまう。

別に、いっぺんに揃える必要はないと思う。 同じ椅子でなくてもいい。

使うヒトの気に入った椅子があれば、それでいいと思う。

その時、必要な椅子が必要な数あればいいと思うのだ。

2009年11月 5日 (木)

チャリ?。。。

朝寝坊のため朝ランはなし。

どーも。。。。疲れが抜けん。。。。

 

朝いち長男次男を保育園に送って事務所。

 

事務所にこれが届いた。

 

Photo

 

名チャリ

 

実際に使用するかしないかは別として(いつも自転車なので借りる必要性がないので)、

自転車人として。。。。やっておかねばと思ったので。

2009年11月 4日 (水)

制振とは。。。

朝寝坊のため朝ランはなし。

 

朝いち長男次男を保育園に送って事務所。

 

今日は午後から、お付合いのある工務店のお誘いで。。。。

”制震ダンパー” なるものの製品説明会に行ってきた。

 

最初に建て方が済んだばかりの、施工中の建物を見学して、

実際の施工状態を確認した。

その後、場所を変えて講習会があった。

 

カメラを忘れてしまって写真がないので、どんなものか伝えにくいのだが、

イメージ的には、スジカイの真ん中にゴムが挟んであって、

ガチンガチンッ、ボキッ、といくのではなく、ニュルニュル~っといく感じ。(わからんよね~。)

 

東海ゴム工業㈱ の ”TRCダンパー” というもの。

ダンパー部分自体は、積水ハウスの鉄骨系で使用しているものと同じだそうで、信頼性には自信があるとのことだった。

 

制震ダンパーの役割とは。。。。。

単純に耐力を上げるのではなく、建物にかかる地震力を吸収するような働きをする。

マウンテンバイクでいうと、リジットのバイクとサスペンション付きのバイクの違いのようなことかな。

耐震とは、その耐力をもってして地震に対抗する。 剛には剛で、っという考え方。

制震とは、地震エネルギーを熱エネルギーに変換して、地震による建物の変形を抑える。

柔をよく剛を制す、っという感じなのだ。

 

ただ、この制震は、学問的には非常に複雑、難解で、

高層ビルなどで行われる時刻暦応答解析という解析方法で計算している。

 

ボクは構造屋さんじゃないから、詳しいことはわからないけど、

許容応力度計算のようなフレームごとの概念ではなく、

一つの階を一つの質点として仮定して解析する。

平面形状が矩形のようにシンプルで左右対象ならば一質点に仮定しやすいだろうが、

複雑な形状の低層住宅ではどうなんだろう?

偏心の大きな建物なんかは、別に偏心の検討をしたほうがいいんだろうね。

 

なにはともあれ、勉強になったぞっ。

2009年11月 3日 (火)

休み。。。休まらない。

朝ラン後、午前中は家の冬支度。

 

夏のあいだ楽しませてくれた朝顔のツルをとって植木鉢の整理。

網戸の掃除と片付け。

エアコンのフィルター掃除。

 

昼食後は、

事務所へ行って、事務所の朝顔も撤去。

家に戻って3時ごろまで、長男次男と名城公園へいく。

タモと虫かご持って、魚を取りに行ったのだが収穫ゼロ。

帰り道でミニたいやきを求めるが、売り切れで、こちらも収穫ゼロ。

かわりにジュースを三人で回し飲みして一服入れた。

(めちゃサブだったけど、冷たいのがいいそうで。。。。父としては。。。。とにかくサブかったです。)

 

夕方は、リフォーム要望の方のお宅に訪問。

小一時間の打合せ。

 

帰って、奥さんの夕飯とお酒。

ありがとっ。 おいしかったです。

朝ラン。

今日の朝練はランニング。

 

朝いち、コーヒー飲んで、バナナ2本摂取して、ストレッチして、

6:50発。

自宅~名城公園~お堀大回り4周~名城公園半周~自宅の、お堀コースデラックスx2。 

9:10着。

22.5km走

 

名城公園まではスロージョグ。

そのあとジョグペースで2時間走。

柳原商店街のコンビニからはスロージョグで帰宅。

 

水分補給はアミノ酸飲料。

お堀大回り1周目と2周目で摂取。

前日の夜更かしと、先週の疲労によるさぼりのため、しんどかったよ。

2009年11月 1日 (日)

七五三。

今日は日曜日。。。。

朝ラン。。。。っといきたかったところだったが。。。。

起きられなかった。。。。(悲)

ちょっと、お疲れ気味のようだ。

 

話し変わって、今日のメイン。

今日は子どもたちの七五三。

奥さん実家の近くの多度大社ですることにした。

9:45 ごろ神社到着。

もうすでに、両方のジジババは到着していた。

 

11月に入ったばかりだけど、七五三シーズン真っ盛りの様相で、かなり混雑していた。

おどろいたことに、ほとんどの子どもが、羽織袴かブレザー姿だった。

家族で気合いの入ってるところもあって。。。。一大イベントなんだね~。

 

うちはと言えば、いつも着てるそろいの赤ボーダーのTシャツと短パン。

 

Photo_7

足元は。。。。サンダル。 (靴下は履いている。)

 

残念ながら新館の神楽殿でのご祈祷で、ちょっと残念だったけど、無事終了。

 

お昼は、古野のほうにある あたご っていうお店。

昔は、べたべたなマス料理のお店だったそうだけど、

代替わりして何年か前から、いい感じの料理屋さんになったそうだ。

 

Photo_8

 

料理はお昼のコースだったんだけど、お値打ちでおいしかったよ~。

夜にゆっくり来たい感じだね。

近所の料理屋にしようか迷ったけど、ここにして大正解だった。

 

夜は、奥さんの実家で焼肉をご馳走になって、お風呂も入って、帰宅。

一日終わり。

疲れた~っ。。。。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »