« 瓦 | トップページ | セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝 »

2008年5月30日 (金)

検査だ。

朝いち、犬山の現場。

 

大工さんと、出窓詳細を打合せて、窓高さのチェック。

その後、建て主さんと電気図面の打合せ。

 

その後、検査の立会い。

建築基準法の検査じゃなくて、第三者機関の10年瑕疵保証の、”構造検査” だ。

けっこうキビシイのだ。

 

コンクリート強度の確認や、木材の含水率も確認する。

 

Jhs  Jhs_2

 

工事のほうは、竹の小舞を編んでもらってる。

小舞工事は、同じことの繰り返しで、地味で忍耐のいる仕事だと思う。

でも、とっても大事。 小舞がしっかりしてないと土壁が塗れないからね。

小舞屋さんの、がんばってる姿がまぶしかった。 ありがとう。

 

Jhs3

« 瓦 | トップページ | セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝 »

現場」カテゴリの記事

コメント

 建材の和風仕様に似せぬしゃれた屋根瓦。外壁の仕上げがポイントでどんな家になるのか興味津々です。
 植栽もあまりお金をかけずに、しかも家の雰囲気にあった統一感あるものとなるよう期待しています。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 瓦 | トップページ | セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝 »