« 母子退院 | トップページ | よる練あさ練 »

2007年3月13日 (火)

一歩前進

長男はインフルエンザのためボクの実家で隔離中。

治ってきてるので、元気が余ってるようで、バアちゃん相手に横着してるようだ。

さてしごと。

進行中のKさん、なんとか工事契約までこぎつけた。

Kさんに何度も助けていただき、我々の不手際にも辛抱していただき、ただ、ただ感謝。

工務店にも見積り期間や契約期日の件でかなり無理をしていただいた。感謝。

しかし、まだまだ工事金額を減額しなきゃならないし、なによりも実現して行かなければならない。

正念場は続く。

ボクらのしごとは、建て主の要望を聞きながら、ベストと思われる回答を提示し、受け入れていただいて、図面にして”つくりたいもの”を示します。

工事をやってくれる人を探して、金額を合せて、工事中は図面で示したものができているか確認します。

設計士は、よく図面書きと言われますが、図面書きはしごとの一部です。”つくりたいもの”をほんとにカタチにすることがボクたちのしごとです。

たくさんの壁がたちはだかりますが、常に前進しなければなりません。そのためには信念を強く持っていないとすぐにはね返されてしまいます。

信念が貫かれた”生きた建物”になるようにガンバルぞ。

« 母子退院 | トップページ | よる練あさ練 »

しごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母子退院 | トップページ | よる練あさ練 »