« ロック人はじまり | トップページ | 予期せぬお客様 »

2007年1月20日 (土)

すべり台にも!

朝、息子を保育園に送って仕事。

今日は、すべり台に注目。通りかかった公園で気になるすべり台を発見。

安全と機能を満たし、無駄のないディテール。均整のとれたスタイル。

Photo_50

手すり最上部がクルンと曲がってるのがカワイイ。最後の段を登るのにも良いんだよね。

手摺の取り付け部の機械的な感じもグッド。

Photo_51

よく使い込まれててさらに良い。ボクらが設計するものもこうでなくっちゃね。

余談だが子供が生まれてよく公園に行くようになって、自然となのだが公園の遊具に目が行くようなった。

遊具の新旧もわかるようになった。古い鉄製のもの、木製のもの、新しくなってくると樹脂製になってくる。新しいものでもデザインで新旧がある。

器具によって遊びかたのコツのようなものがあるので、いろいろなものを体験してないと楽しさも半減してしまうのだ。

ボクはどうも公園好きのようで、あまり使われていない公園や遊具を見ると、なんかさみしい。(シュールだ。)

« ロック人はじまり | トップページ | 予期せぬお客様 »

気になる建物」カテゴリの記事

コメント

すべり台、東京の目白で2台並列になったものを発見しました。
公園の遊具はいろいろな形があって面白いですよね。

そうなんです面白いですよね。
樹脂のものは、なんかもの足りないですが。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロック人はじまり | トップページ | 予期せぬお客様 »